かなざわ百万石ねっと ストリートビューで行く 兼六園(トップページ)
百万石ねっと(top) 金沢おてがるガイド 金沢の周遊バス・100円バス 金沢市内のバス停 ホテルを探そう かなざわ・あれこれ あしを伸ばせば~福井県 あしを伸ばせば~石川県 あしを伸ばせば~富山県 あしを伸ばせば~岐阜県 トップページ 金沢城 兼六園

移動 蓮池庭・瓢池・噴水
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
千歳台・曲水・日本武尊の像
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 ---
(01) 根上松
(02) 曲水・辰巳用水
(03) 曲水・辰巳用水(冬)
(04) 板 橋
(05) 兼六園菊桜
(06) 兼六園熊谷桜
(07) 山崎山・御亭
(08) 芭蕉の句碑
(09) 沈砂池.辰巳用水取入口
(10) 花見橋
(11) 氷室跡
(12) 御室の塔
(13) 蓮花寺型灯篭
(14) 竜 石
(15) 鶺鴒島
(16) 日本武尊の像
(17) 手向松
(18) 千歳橋
(19) 乙葉松(跡)
(20) 夫婦松(跡)
(21) 塩釜桜
(22) 旭 桜
(23) 地蔵堂
(24) 随身坂
(25) 随身坂料金所
(26) 上坂料金所
(27) 小立野口料金所
(28) 石川県伝統産業工芸館
移動 平成の庭・梅林・金城霊沢
移動 蓮池庭・瓢池・噴水
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
千歳台・曲水・日本武尊の像
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 ---
(01) 根上松
(02) 曲水・辰巳用水
(03) 曲水・辰巳用水(冬)
(04) 板 橋
(05) 兼六園菊桜
(06) 兼六園熊谷桜
(07) 山崎山・御亭
(08) 芭蕉の句碑
(09) 沈砂池.辰巳用水取入口
(10) 花見橋
(11) 氷室跡
(12) 御室の塔
(13) 蓮花寺型灯篭
(14) 竜 石
(15) 鶺鴒島
(16) 日本武尊の像
(17) 手向松
(18) 千歳橋
(19) 乙葉松(跡)
(20) 夫婦松(跡)
(21) 塩釜桜
(22) 旭 桜
(23) 地蔵堂
(24) 随身坂
(25) 随身坂料金所
(26) 上坂料金所
(27) 小立野口料金所
(28) 石川県伝統産業工芸館
移動 平成の庭・梅林・金城霊沢
 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園千歳台・曲水・日本武尊の像 このページを
お気に入り
に追加


【千歳台・曲水・日本武尊の像 エリア】

千歳台・曲水・日本武尊の像エリアの説明→徽軫灯籠(ことじ灯篭)のある霞ヶ池よりも、南側(小立野側)にある平坦なエリア。13代藩主・前田斉泰の時代には、「竹沢御殿」が建てられていましたが、その後取り壊され、庭園の一部に組み込まれました。従って、このエリアが庭園になったのは、藩政時代の末期になります。日本武尊の像(西南の役で戦死した郷土軍人の霊を祀り記念するために建てられた銅像)は、1880年(明治13年)に建てられた銅像で、「藩政時代の庭園」とは無関係です。
← 見みたい場所を 右のメニューから選んでください


 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園千歳台・曲水・日本武尊の像


ストリートビューで行く兼六園 の 管理人へのメールリンクページこちら です
このページの情報は サイト管理人が調査したものであり、「記載ミス」や「重要な変更」があるかもしれません。
正確な情報・最新の情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。(このページの最終更新日:2017/01/06)
copyright 2001-2017 かなざわ百万石ねっと (kanazawa million stones network) all rights reserved.