かなざわ百万石ねっと ストリートビューで行く 兼六園(トップページ)
百万石ねっと(top) 金沢おてがるガイド 金沢の周遊バス・100円バス 金沢市内のバス停 ホテルを探そう かなざわ・あれこれ あしを伸ばせば~福井県 あしを伸ばせば~石川県 あしを伸ばせば~富山県 あしを伸ばせば~岐阜県 トップページ 金沢城 兼六園

移動 蓮池庭・瓢池・噴水
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
移動 千歳台・曲水・日本武尊の像
平成の庭・梅林・金城霊沢
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 平成の築庭
(01) 長谷坂
(02) 長谷池
(03) 時雨亭
(04) 平成の庭
(05) 松の傷
(06) 舟の御亭
地図 梅林
(07) 梅林
地図 無料エリア(料金所の外)
(08) 津田玄蕃邸跡
(09) いぼとり石(疣石)
(10) 金城霊沢
(11) 鳳凰山
(12) 放生池
移動 蓮池庭・瓢池・噴水
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
移動 千歳台・曲水・日本武尊の像
平成の庭・梅林・金城霊沢
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 平成の築庭
(01) 長谷坂
(02) 長谷池
(03) 時雨亭
(04) 平成の庭
(05) 松の傷
(06) 舟の御亭
地図 梅林
(07) 梅林
地図 無料エリア(料金所の外)
(08) 津田玄蕃邸跡
(09) いぼとり石(疣石)
(10) 金城霊沢
(11) 鳳凰山
(12) 放生池
 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園平成の庭・梅林・金城霊沢 このページを
お気に入り
に追加


【平成の庭・梅林・金城霊沢 エリア】

平成の庭・梅林・金城霊沢エリアの説明→このエリアは、平成12年に完成した「平成の大作庭」により、兼六園に組み込まれました。(藩政時代は、庭園ではなかったところです)平成12年、「児童園」だったところを築庭し、別の場所にあった時雨亭・舟の御亭を復元。梅林は、1968年(昭和43年)の明治100年記念事業として造成されたのを、整備しています。金城霊沢・放生池は、料金所の外にあり無料のエリアになりますが、便宜上、このエリアで紹介しています。
← 見みたい場所を 右のメニューから選んでください


 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園平成の庭・梅林・金城霊沢


ストリートビューで行く兼六園 の 管理人へのメールリンクページこちら です
このページの情報は サイト管理人が調査したものであり、「記載ミス」や「重要な変更」があるかもしれません。
正確な情報・最新の情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。(このページの最終更新日:2017/01/06)
copyright 2001-2017 かなざわ百万石ねっと (kanazawa million stones network) all rights reserved.