かなざわ百万石ねっと ストリートビューで行く 兼六園(トップページ)
百万石ねっと(top) 金沢おてがるガイド 金沢の周遊バス・100円バス 金沢市内のバス停 ホテルを探そう かなざわ・あれこれ あしを伸ばせば~福井県 あしを伸ばせば~石川県 あしを伸ばせば~富山県 あしを伸ばせば~岐阜県 トップページ 金沢城 兼六園

蓮池庭・瓢池・噴水
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 ---
(01) 噴水(日本最古)
(02) 噴水(夜)
(03) 噴水(冬)
(04) 瓢 池
(05) 海石塔
(06) 翠 滝
(07) 日暮橋(日暮らしの橋)
(08) 汐見橋
(09) 獅子巖
(10) 黄門橋
(11) 夕顔亭
(12) 伯牙断琴の手水鉢
(13) 真弓坂
蓮池門
(15) 松濤坂
(16) 時雨亭跡
(17) 桜ケ岡
(18) 桂 坂
(19) 桂坂料金所
(20) 桜ヶ岡料金所
(21) 真弓坂料金所
(22) 蓮池門料金所
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
移動 千歳台・曲水・日本武尊の像
移動 平成の庭・梅林・金城霊沢
蓮池庭・瓢池・噴水
このエリアの トップ
このエリアの 一覧表
このエリアの 地図
地図 ---
(01) 噴水(日本最古)
(02) 噴水(夜)
(03) 噴水(冬)
(04) 瓢 池
(05) 海石塔
(06) 翠 滝
(07) 日暮橋(日暮らしの橋)
(08) 汐見橋
(09) 獅子巖
(10) 黄門橋
(11) 夕顔亭
(12) 伯牙断琴の手水鉢
(13) 真弓坂
蓮池門
(15) 松濤坂
(16) 時雨亭跡
(17) 桜ケ岡
(18) 桂 坂
(19) 桂坂料金所
(20) 桜ヶ岡料金所
(21) 真弓坂料金所
(22) 蓮池門料金所
移動 霞ヶ池・ことじ灯籠・唐崎松
移動 千歳台・曲水・日本武尊の像
移動 平成の庭・梅林・金城霊沢
 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園蓮池庭・瓢池・噴水蓮池門 このページを
お気に入り
に追加

 ■ 蓮池門(れんちもんあと) ▼ストリートビュー 〔大きな別窓でみる〕

公式トップ
公式マップ
公式詳細
蓮池門旧址
蓮池門は、かつて兼六園の正門で、兼六園という名前がつけられた 1822年に建てられました。 兼六園が市民に開放された、1874年(明治7年)に、取り払われ、現在は「特別名勝兼六園」の石標が建っています。

/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030481.jpg
▲写真:80 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030482.jpg
▲写真:81 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030483.jpg
▲写真:82 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030484.jpg
▲写真:83 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030485.jpg
▲写真:84 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo040703/ken-renchimon7030487.jpg
▲写真:85 2004年07月03日
/kenrokuen/gazo512/gazo030412/ken-renchimon4910.jpg
▲写真:87 2003年04月12日
金沢城公園の丑虎櫓跡から、蓮池門を見る。
/kenrokuen/gazo512/gazo020000/ken-renchimon0001.jpg
▲写真:88 2002年00月00日
兼六園絵巻(石川県立歴史博物館所蔵)より
 ストリートビューで行く兼六園特別名勝 兼六園蓮池庭・瓢池・噴水蓮池門


ストリートビューで行く兼六園 の 管理人へのメールリンクページこちら です
このページの情報は サイト管理人が調査したものであり、「記載ミス」や「重要な変更」があるかもしれません。
正確な情報・最新の情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。(このページの最終更新日:2017/01/06)
copyright 2001-2017 かなざわ百万石ねっと (kanazawa million stones network) all rights reserved.